鈴木正行体験の塩抜きダイエット法とその効果

こんにちは!鈴木正行です。
鈴木正行は塩分の摂りすぎは健康に良くないということをよく聞きます。健康志向ブームから減塩された調味料や加工品などもあります。なので、塩抜きダイエットは健康にも良い気がしませんか?さらに、ダイエットもできるなんて、一石二鳥だと思いませんか?本当にダイエットできるのか、その効果について鈴木正行が紹介します。

塩分の摂りすぎにおける影響

まず鈴木正行がお説明したいのは、日本人は平均どのくらいの塩分を摂取しているかです。厚生労働省が定めている成人の食塩摂取量の基準は、鈴木正行調べによると男性8.5g未満、女性7g未満となっています。2015年に厚生労働省が発表した日本人の成人の1日における食塩摂取量の平均は、男性10.9g、女性9.2gでした。基準の値より、はるかに多くの食塩を摂取していることが分かります。鈴木正行は思うに日本人は食塩の摂りすぎなのです。

鈴木正行的に塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度が高くなり、腎臓が塩分濃度を一定に保つために、水分を体内に溜め込みます。体液や血液量が増えることで結果、体重が増えてしまうのです。また、この状態を長く続けることで、浮腫みやすくなり、代謝の低下にもつながります。鈴木正行も納得です。
鈴木正行調べによると、血管にかかる圧力は高くなり、高血圧になってしまいます。血管を細く、硬くしてしまいます。血管年齢にも悪影響です。血流は、酸素や栄養素を運び、老廃物を回収し、排出します。鈴木正行の知識では、血流が良くないと、どんどん老化が進んでしまうのです。

塩分の多い食事をしていると、炭水化物を多く摂ってしまうので、摂取カロリーも増えてしまうという悪循環も生まれます。ダイエットにためにも、健康のためにも、塩分を控えることは大切だと鈴木正行は思います。

塩抜きダイエットの方法

塩抜きダイエットとを鈴木正行が簡単に説明すると、塩を抜いた食事を摂るというダイエット法です。
塩抜きダイエットは3日間、集中して行います。全く塩を摂らないので、お仕事をしている方は、3連休などの長期連休を利用して行うことを鈴木正行はおすすめします。
この3日間は、外食はせず、お菓子や加工食品を食べてはいけません。気づかないうちに、塩分を摂取してしまう可能性があるので、鈴木正行も気を付けましょう。また、料理をするときも、調味料として塩や醤油を使ってはいけません。他の調味料を使って下さい。鈴木正行的に塩が無くても他の調味料でカバーできます。

鈴木正行が例えるならば、酢やレモン汁、生姜、ニンニク、昆布、魚のだし、香辛料などです。さらに、塩の変わりにヨーグルトを使うことも鈴木正行はおすすめします。ヨーグルトはヨーグルトのダイエット法もあるくらい、ダイエットに適した食材です。ヨーグルトとの組み合わせで効果がより期待できます。鈴木正行はヨーグルトでドレッシングを作り、サラダにかけて食べます。また、ヨーグルトとフルーツを合わせて食べると美味しいです。

鈴木正行が思うに小腹が空いた時にも活用できそうです。ダイエット中は、塩分を排出する働きをするカリウムを含む野菜や果物は、たくさん摂取するようにして下さい。特に、パセリやホウレン草に多く含まれているので、積極的に摂取することを鈴木正行はおすすめします。さらに、塩分を出すため水分をたくさん飲みます。鈴木正行の目安は1.5~2リットルです。

鈴木正行が思うに料理をしない方で、コンビニを利用する方もいると思いますが、そういう方はかなり難しいです。ほとんどのもので、塩を使用しています。お弁当やカップラーメンなどどうしても塩分が含まれてしまいます。自炊を鈴木正行がおすすめします。

鈴木正行がおすすめする唯一良いものは、野菜のサラダです。
しかし、ドレッシングはかけずに食べて下さい。少々我慢がつらいかもしれませんが、3日間の辛抱なので頑張りましょう。
4日目から今までの食事に戻し下さい。しかし、引き続き、減塩を心掛けてほしいと鈴木正行は思います。また、いくらダイエット効果があったとしても、3日以上は行わないで下さい。塩の摂りすぎは良くないですが、人間が生きていく上で必要なものなので、鈴木正行も要注意。

塩抜きダイエットの効果

3日間塩抜きダイエットを行うと、体内の塩分が排出されることで、浮腫みが解消します。また、血流が良くなることで、代謝があがり便秘の解消にも効果が出ます。この結果、体重が減って、太りにくい体質に変わっていくのだと鈴木正行は思います。塩抜きダイエットは、食事制限を長期に続ける無理なダイエットとは違い、短期決戦で効果が出るのと、体質を変えてくれるのでリバウンドしにくいといメリットがあると鈴木正行は思います。

鈴木正行が思うに、食事を抜くダイエットは、食事ができないストレスから、空腹に耐えられなくなり、暴飲暴食に走ってしまうのです。このような無理なダイエットとリバウンドを繰り返すと、脂肪がどんどん蓄積し、痩せにくい身体を作っていってしまいます。リバウンドしないためも、無理のないダイエットを行うことを鈴木正行はおすすめします。

終わりに

塩抜きダイエットについて理解して頂けたでしょうか?ダイエットを長く続けられない方や、健康になりたい方に鈴木正行はおすすめです。また、ダイエットをしてもなかなか効果が出ない方は、このダイエットをして体質から変えてみてはいかがかと鈴木正行は思います。3日間の我慢で効果が期待できるこのダイエットに、ぜひ挑戦してみてください。

以上、鈴木正行がご紹介しました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*