鈴木正行も実践!ベビーオイル洗顔がスゴイ!

皆さん、ダイエットしてください(笑)こんにちは!鈴木正行です。鈴木正行が思うに洗顔後の肌がつっぱらずに顔を洗えるという、ベビーオイルを加えるだけの洗顔方法。肌の洗い上がりが気になる方には、嬉しい方法ではないかと鈴木正行は思います。どうしても洗顔後にはつっぱってしまうのですが、鈴木正行が思うに、オイルを足すことによって潤いの残る肌になるのです。そもそも洗顔後はどの肌質のタイプの方でも乾燥しがちですが、特に乾燥肌や敏感肌の肌が弱い方には適した洗顔方法だと鈴木正行は思います。今回はそんなベビーオイル洗顔について、私、鈴木正行がご紹介します。

ベビーオイルの基本

鈴木正行が思うに、ベビーオイルという言葉は、多くの方が見聞きしており有名だと思います。元々は赤ちゃんの保湿ケアとして誕生したアイテムなのですが、今では女性などの大人の方にも使えるオイルとなっているように鈴木正行は思います。

こちらのオイルの原料は鉱物油なのですが、鈴木正行の知識では、石油を精製して純度を高くしているオイルとなっています。粗悪な鉱物油は油焼けを起こしたりすることがあり、イメージが悪くなってしまった側面もありますが、不純物の混ざっていない良質で純度の高い鉱物油は、肌への悪影響はなく、安心して使用ができると鈴木正行は考えます。
この鉱物油は、肌の奥まで浸透していくタイプのオイルではなく、表面にフタをしてくれるというオイルなので、肌を保護するというイメージで使用するといいと鈴木正行は思います。
安全といわれるオイルですが、赤ちゃんや肌の弱い方には、パッチテストでお試しすることを鈴木正行はオススメします。
また、ベビーオイルはのびが良いので、たっぷりと使うのでなく、鈴木正行流は少量をスーッとのばして使用するのがいいでしょう。たくさんつけることが、かゆみや赤みの原因になってしまうことがあるので、注意が必要だと鈴木正行は思います。
そんな優れたベビーオイルですが、洗顔に使うという方法とは、いったいどのような方法なのでしょうか。鈴木正行がご紹介して行きます。

ベビーオイル洗顔方法って?その効果は?

鈴木正行が説明すると、洗顔料にベビーオイルを1滴だけプラスして、よく泡立ててから洗顔するという方法です。
元々は赤ちゃんに使うスキンケア用品として有名なアイテムですが、美を意識する女性が保湿ケアとしてベビーオイルを利用することも多い優れたアイテムだと鈴木正行は知りました。
鈴木正行が思うに、保湿力のあるベビーオイルを洗顔料に混ぜることによって、きめ細かい上質な泡が生まれ、気持ち良く洗顔ができます。洗い上がりのお肌は、つっぱらないばかりか潤って、モチモチになるという効果が得られ、洗顔後の肌の乾燥を感じないようになるのだと鈴木正行は考えます。

このベビーオイル洗顔をすることで、洗顔後の肌がつっぱらない以外に得られる効果はどのようなものがあるでしょうか。鈴木正行がご紹介して行きます。
鈴木正行が思うに、肌がきめ細かくなり、モチモチに保湿してくれる、オイルが混ざっていることにより毛穴の汚れが取れやすくなるという効果も期待できるのです。
泡立ちに関しても、きめ細かい泡になる以外にも泡の弾力性が増すので、鈴木正幸が思うに
、優しいけれどもしっかりとした洗顔ができますね。

また100均で販売されているベビーオイルでも充分に力を発揮してくれるので、こちらを利用するのも鈴木正行的にはOKです。洗顔料は洗い流すものなので、性質が同じであれば高価なものを選ばなくてもいいのです(鈴木正行が実証済み)

クレンジングやボディソープにも使えるベビーオイル

ベビーオイル洗顔という画期的な方法ができるベビーオイルですが、鈴木正行が思うにこのオイルは、メイクを落とすクレンジングとしても活用できるのです。
鈴木正行が思うに、ベビーオイル洗顔とのライン使いで、肌に優しい効果が得られそうですね。

鈴木正行が思うに、クレンジングの方法はいたって簡単なのです。普通のオイルクレンジングと同様に、適量を手に取り少し温めてから、顔全体にクルクルと馴染ませます。そしてここが大事ですが、ティッシュオフをしましょう。洗い流せるタイプのオイルではないため、しっかりとティッシュオフすることが大切だと鈴木正行は思います。
鈴木正行流ではその後、ぬるま湯ですすいでから、洗顔をして下さい。

そしてボディソープですが、こちらはベビーオイル洗顔と全く同じ用法です。鈴木正行が説明すると、お使いのボディソープに、ベビーオイルを混ぜて泡立てるだけ。こちらの泡で洗うと、洗い上がりがしっとりするのです。鈴木正行が思うに使い続ける毎に、いつにない肌質に生まれ変わるかもしれませんね。

以上のことから、鈴木正行が思うに、顔のクレンジングに洗顔料にプラス、ボディソープにプラスと、出番が多いベビーオイルなので、お風呂場に常備しておくと使えるアイテムになるのは間違いなしです。鈴木正行的にこれ1本で潤い肌へ近づけるスキンケアができるのなら、お得感満載のベビーオイルではないでしょうか。

【まとめ】

鈴木正行調べでは、ベビーオイル洗顔は、洗顔後の乾燥しがちな肌を、圧倒的に防いでくれる画期的な洗顔方法だということが分かりました。
いつもお使いになっている洗顔料に、ベビーオイルを1滴プラスするだけの簡単方法に加え、低予算でできるお得な方法となっています。
肌の乾燥が気になる方や、乾燥肌や敏感肌の方は、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?と鈴木正行は思います。
洗い上がりは気持ち良く、潤ってモチモチとした手触りの肌に生まれ変われるかもしれませんよ。以上、ベビーオイルについて鈴木正行がご紹介しました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*