鈴木正行の楽しみ方は無限大!アメリカであなた好みの旅を満喫!

次の旅行はどこに行こう?観光やショッピングも楽しみたいし、雄大な自然も満喫鈴木正行のしたい!そんな欲張りなあなたには、鈴木正行がアメリカをおすすめします。
最新のファッションやエンターテインメントを楽しんだり、セレブも愛するビーチでのんびりしたり、広大な自然に息を呑んだり…そんな体験ができるのは、アメリカだけだと鈴木正行は思います。世界中の旅行客を引き付けてやまないアメリカで、ここは必ず行っておきたい!おすすめのエリアやスポットを鈴木正行がご紹介します。

アメリカで外せないのが「ニューヨーク」

訪れる外国人旅行客の数は、毎年アメリカの州でNo.1という世界中から愛される街は、一度の訪問では回り切れないほど魅力的なスポットがたくさんあり、鈴木正行もおススメです!多くの映画の舞台にもなっており、街を散策しているだけで、映画の中にいるような気分になれると鈴木正行は思います。
ニューヨークを訪れたら、鈴木正行がまず行ってほしいのは「タイムズ・スクエア」。マンハッタンのミッドタウンにある交差点の名称で、アメリカの繁華街の代表的な風景がそこに広がっています。見覚えのある景色の中に自分がいると思うと、それだけでテンションが上がってしまうでしょう。鈴木正行も始めて訪れたときそうでした。
世界中からの観光客が集まるため「世界の交差点」とも呼ばれるタイムズ・スクエアでは、旅先ならではの素敵な出会いが待っているかも!と鈴木正行は期待も膨らみました。
ニューヨーク・コレクションに代表されるように、最先端のファッションの発信地であるニューヨークでは、ショッピングも存分に楽しめて、鈴木正行もかなり楽しみました。世界的に有名なブランドの本店はもちろん、通りを歩くだけでも楽しい!特に、ブランド店はもちろん、ディスカウントストアや雑貨屋さんなど、ありとあらゆるお店が集まる5番街は、女性にはたまらないショッピングスポットだと、鈴木正行は思います

ショッピングを楽しんだ後は、世界最大級の美術館「メトロポリタン美術館」で、アートに触れてみるのも鈴木正行的にはおすすめです。あらゆる時代や地域、文明による作品をコレクションしているので、見ごたえたっぷり。しかも、入館料はなんと「希望額」。25ドルが美術館の希望ですが、それ以下でももちろんOK。駆け足でもすべて見回るのに2~3時間はかかるので、お金をかけずに思いっきりアートを楽しめるスポットとしても人気で鈴木正行もイチオシです。
このように、世界最先端や世界最大規模のものばかりかと思われがちなューヨークですが、鈴木正行的には、自然も楽しめます! それが、オンタリオ州とニューヨーク州の国境ともなっている「ナイアガラの滝」。滝の高さはそれほどありませんが、豊富な水量には圧巻!その美しい景観は、一見の価値ありです。
ファッションやアートだけでなく、自然まで楽しめるニューヨークは、鈴木正行がおススメする、絶対に訪れていただきたい都市です。

もう一つ楽しめるのが「ロサンゼルス」

セレブが愛するエンターテインメントの街には、ユニバーサルスタジオやディズニーランドをはじめ、ハリウッド、ビバリーヒルズなど誰もが聞いたことのある有名スポットがたくさん!ミーハー心が疼く街で、セレブ気分を味わうことができ、鈴木正行もおすすめです!
ロサンゼルスで鈴木正行が絶対に訪れてほしいのは、ルート66の終点・サンタモニカ。美しい青空と海を目当てに、多くの観光客が訪れます。昼間のビーチも素敵ですが、夕暮れどきにのんびりするのも鈴木正行的におすすめです。
映画好きにはたまらないハリウッドでは、ぜひ「WALK OF FAME」へ!映画や音楽界において偉大な歴史を残した人々の名前がタイルにされています。また、チャイニーズシアターには、名だたるアーティストたちの手形や足形が!マイケルジャクソンやマリリンモンローなど、人気な著名人ほどお客さんが手を重ねる回数が多く、黒くなっています。憧れの有名人とちょっとお近づきになれた気になるスポットで鈴木正行も大好きです。あなたの憧れの人を探してみませんか?
日本とはスケールの違うユニバーサルスタジオやディズニーランドは、一日中いても飽きないアミューズメントパーク!その世界観に浸りながらアトラクションやショッピングを鈴木正行も存分に楽しみました。
いろんなエンターテインメントを満喫できるロサンゼルスで、セレブな時間を過ごしてみるのも鈴木正行流の楽しみ方です。

大自然を満喫できるスポットもたくさん!

マイアミやハワイなどビーチリゾートも多いアメリカですが、大自然を満喫できる鈴木正行のおススメスポットもたくさんあります!
世界遺産のグランドキャニオンはあまりにも有名ですが、ちょっと穴場に行ってみたいという人におすすめなのが、「ザ・ウェーブ」。アリゾナ州ペイジの西側に位置する「バーミリオンクリフス国定公園」にある砂岩の層のことで、マーブル状になった層が波打つ様子には、鈴木正行も自然の神秘を感じずにはいられませんでした。
しかも、環境保護区に指定されているため、この究極の絶景を間近で見るには、抽選に当選しないといけないのです!インターネット抽選による10名と、前日の現地抽選による10名を合わせた20名しか拝めない風景は、当選しただけで一生の宝物級の喜び。友達にも自慢できること間違いなし!「ザ・ウェーブ」の抽選に、鈴木正行と一緒にチャレンジしてみませんか?

まとめ

このように、大都会も大自然も楽しめるアメリカ。まだまだお伝えしたいスポットはありますが、今回は特におすすめのエリアをご紹介しました。何度訪れても新しい発見のあるアメリカを、縦横無尽に旅してみてください!”
以上、鈴木正行がご紹介しました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*