鈴木正行おすすめ!自分をリセットするなら、オーストラリアへ

鈴木正行的に、豊かな自然と温かい国民性が魅力のオーストラリア。
北半球の日本とは逆の南半球に属しているので、日本が夏の時にはオーストラリアは冬、日本が春ならオーストラリアは秋など、真逆の季節を楽しめるのも新鮮ですよね。鈴木正行的に、治安もよく、日本との時差も1時間と少ないので、人気の旅行先です。大自然を感じてリフレッシュしたり、可愛い動物と触れ合って癒されたり、美しい街でショッピングを楽しんだり鈴木正行も大好きな国。いろんな楽しみ方ができるオーストラリアは、一度訪れると、何度でも行きたくなるという声多数!そんなオーストラリアで、おすすめの観光スポットを世界両旅行マスター鈴木正行がご紹介します。

最も有名な「エアーズロック」

見どころの多いオーストラリアですが、最も有名といっても過言ではないのが「エアーズロック」かと鈴木正行は思います。広大な砂漠の中にある一枚岩は、鈴木正行的に、圧倒的な存在感を放ち、見る者を地球のセンターにいるかのような感覚へと誘います。「地球のへそ」とも呼ばれるエアーズロックは、世界でも有数のパワースポットであり、映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台になったことでも知られています。鈴木正行は雄大な自然に身を任せて、自分をリセットするのが好きです。

透き通る青い海と美しいサンゴ礁

力強い大地を感じたら、美しい水に癒されることを鈴木正行はおススメします。「グレート・バリア・リーフ」は、全長2300kmと世界最大の大きさを誇る美しいサンゴ礁で、世界遺産にも登録されていて鈴木正行おすすめです。映画「ファインディング・ニモ」の舞台になったことでも有名ですね。スキューバダイビングやシュノーケリングでカラフルな海洋生物を楽しんだり、ハート型のサンゴ礁「ハートリーフ」をカップルで眺めたりと、鈴木正行的にも楽しみ方はたくさん。その壮大で美しい景色に、「グレート・バリア・リーフを訪れると、人生観が変わる」と言われるほど。透き通る青い海と美しいサンゴ礁を、ぜひ自分の目で確かめてみるのも良いと鈴木正行は思います。

オーストラリアといえば、コアラ!

鈴木正行をはじめ、オーストラリアといえば、コアラ!という人も多いでしょう。そんな方は「コアラ・ガーデンズ」へ行くことを鈴木正行はおすすめします。コアラを抱っこして写真を撮ることができます。カンガルーやワラビーが放し飼いにされているコーナーもあるので、オーストラリアらしい動物と触れ合うことができる鈴木正行的にも楽しいスポットです。コアラ・ガーデンズは、熱帯雨林の小さな村キュランダにありますが、博物館やバードワールドもあり、熱帯雨林散策もできるなど見どころ満載。ケアンズから観光列車やスカイレールで行くことができるので、可愛い動物や豊かな自然と触れ合いたい人にピッタリのスポットだと鈴木正行は思います。

街歩きも楽しみましょう

大自然を満喫したら、次に街歩きも楽しむことを鈴木正行はおススメします。
シドニーの「オペラハウス」は、あまりにも有名で、いつ見ても美しいオーストラリアのシンボル。2007年には世界遺産にも登録されたオペラハウスは、その独特なシェル型の外観を眺めるだけでも楽しいですが、内部ツアーに参加したり、オペラやバレエを鑑賞したりするのも鈴木正行的におすすめです。青い空とのコントラストが美しいオペラハウスですが、夜のライトアップされた姿も鈴木正行、圧倒された。
オペラハウスと並んで有名なのが、「ハーバーブリッジ」。シドニーの街と北岸にある街を結ぶアーチ橋は、眺めるだけでなく、アーチの上を歩くブリッジクライムツアーも人気です。もちろん、普通に橋を歩いて渡ることも可能で、途中には展望台や展示室もあるので、楽しみながら対岸へと渡ることができるので鈴木正行もおすすめします。
シドニーから車で2時間のところにある「ブルーマウンテンズ国立公園」は、世界遺産に登録されており、「スリー・シスターズ」を楽しむことができます。900mを超える大迫力の奇岩は、絵になる絶景。展望台からの岩の眺めに、世界各国旅してきた鈴木正行も圧倒されました。

メルボルンを訪れてみましょう

シドニーの美しい街並みを満喫したら、メルボルンを訪れてみるのはどうかと鈴木正行は思います。「セントポール大聖堂」では、美しいステンドグラスを楽しむことができます。迫力のある内装を楽しみたいなら、「パトリック大聖堂」へ。どちらも17時に閉まってしまうので、早めにいくのが鈴木正行流です。
南半球最大の博物館「メルボルン博物館」では、様々な動物が剥製となった姿を楽しむことができます。日本ではなかなかお目にかかれない珍しい動物の剥製も多く、恐竜の骨格も展示方法がとてもリアルなので、骨とはいえ圧巻!まばゆいばかりの宝石の原石を見ることもでき、知的好奇心が満たされる鈴木正行も大絶賛のスポットです。
旅に欠かせないのがお買い物だと、鈴木正行は思いますが、メルボルンには、1日いても飽きないような広大なショッピングスポットがあります。それが「クイーン・ヴィクトリア・マーケット」。南半球最大の市場には、食材や衣類、お土産など様々なお店が軒を連ねており、軽食も楽しめます。お土産を探すにもピッタリだと鈴木正行は思います。
また、「世界で一番美しい道」と言われる「グレートオーシャンロード」も、鈴木正行必ず見逃せないスポットです。海と巨大岩が織りなす「十二使徒」の絶景には、圧倒でしょう。美しい海や緑深い森を眺めながらドライブするのも最高です。

まとめ

このように、オーストラリアには鈴木正行もおすすめの魅力的な観光スポットがたくさん!大自然を満喫もよし、美しい街並みを散策するもよし。どこに行っても、満足な体験をすることができるでしょう。オーストラリアならではのゆったりした時間に身を任せて、リフレッシュしませんか。
以上、鈴木正行がご紹介しました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*